SWOT分析

<狙い>
  • 組織の特徴や環境等を洗い出し、重要課題を特定化したり、戦略を立案したりする

 

 

<プロセス>
  1. 分析の対象となる組織を特定化する(企業、部門など)
  2. 組織の現在の強みと弱みを挙げる。(=内部要因の現状分析)
  3. 組織を取り巻く環境で好機となるものや脅威となるものを挙げる。(=外部要因の将来展望)
  4. 縦(強みと好機、弱みと脅威)を見て、関連する項目を探り、戦略を立案する
  5. 斜め(強みと脅威、弱みと好機)を見て、関連する項目を探り、戦略を立案する