親和図(KJ法)

 <狙い>
  • 全員が参画するプロセス
  • 少数の参加者が議論を独占することを防ぐ

 

 

<プロセス>
  1. ファシリテーターが解決すべき問題を発表
  2. 各自が解決策を考え、ポストイットに記入

    • 1枚に1つのアイディアで、何枚でも可とする
    • 無記名
  3. ファシリテーターはポストイットを集め、読み上げながらフリップチャートに貼っていく
    • この段階では、アイディアに対する非難や評価をしない
  4. 参加者がフリップチャートに集まり、似たものをまとめ要約していく。
  5. それぞれのグループにタイトルを付け、議論する