アンケート結果

会員の皆様にお送りしている「ファシリテーターズクラブ通信」では、毎回ファシリテーションに関するアンケートを行い、集計結果をこちらで発表しております。
ファシリテーションの考え方の浸透度は?

【質問】
『ファシリテーションの考え方の浸透度? 』
(2006年10月実施)

会社または部門全体に幅広く浸透した (34%)13名
会社または部門全体に浸透しつつある (10%)4名
社内のごく限られた人たちには浸透した (32%)12名
あいかわらず自分しか知らない (24%)9名
最近研修を受けましたか?講師はどうでしたか?

【質問】
『最近研修を受けましたか?講師はどうでしたか? 』
(2006年7月実施)

はい。どの講師も見事に発揮していた (42%)10名
はい。一部の講師だが、発揮していた (33%)8名
いいえ。ワークショップ形式ではあったが、講師のファシリテー ショ ンスキルが十分ではなく、思ったような成果が得られなかった (25%)6名
W杯でつきたいコーチは?

【質問】
『あなたがW杯でつきたいコーチは?』
(2006年6月実施)

選手に対して細かいことまで指示してくれる指示型のコーチ (29%)10名
選手が自ら考えることを支援してくれるファシリテーター型のコーチ (71%)24名
あなたが好きなファシリテーションのスタイルは?

【質問】
『あなたが好きなファシリテーションのスタイルは?』
(2006年5月実施)

議論を理路整然と整理してくれる (51%)47名
いるかいないかわからないほど、参加者に主体性を持たせている (27%)25名
一人ひとりの話をじっくり聞いてくれる (8%)7名
時間管理をしっかりしてくれる (8%)7名
場を盛り上げてくれる (6%)6名
社内の会議で外部のファシリテーターを使ったことは?

【質問】
『社内の会議で外部のファシリテーターを使ったことは?』
(2006年4月実施)

ある。そして効果を実感した (54%)31名
ある。しかし効果はあまり感じなかった (5%)3名
ない (40%)23名
女性が組織で活躍できるようになるためには?

【質問】
『女性が組織で活躍できるようになるために必要なものは?』
(2006年3月実施・回答数52:複数回答)

女性自身の意識改革が必要 (54%)28名
男性の意識改革が必要 (40%)21名
企業の制度改革が必要 (27%)14名
育児・介護などに関する社会的インフラの充実が必要    (40%)21名
あなたの職場のダイバーシティは?

【質問1】
『性別に関係なく、互いをプロとして認め合う風土がある』
(2006年2月実施)

ある 74%(39名)
ない 26%(14名)

【質問2】
『年齢に関係なく意見を出し合える風土がある』

ある 67 %(29名)
ない 33 %(14名)

【質問3】
『社員・パート・派遣などの契約形態に関係なく、対等な
チームメンバーとして関わりあう風土がある』

ある 67 %(29名)
ない 33 %(14名)
あなたの会社でファシリテーションを理解している人は?

【質問】
『あなたの会社で「ファシリテーション」を理解している人は?』
(2005年9月実施・回答数77)

全員がよく理解している 14%
半数以上が理解している 6.4%
理解している人の方が少ない 25.7%
理解している人はほとんどいない    53.9%
1位はやっぱりあの本でした

【質問】
『ファシリテーション・この本が役立った!』
(2005年8月実施・回答数69)

1位 ザ・ファシリテーター
16名
2位 問題解決ファシリテーター
「ファシリテーション能力」養成講座

14名
3位 ファシリテーター型リーダーの時代

13名
4位 ファシリテーション革命
7名
5位 会議が絶対うまくいく法
5名
ファシリテーションの技術
「社員の意識」を変える協働促進マネジメント


5名
図解 会議の技術
事前準備からファシリテーションの方法まで

5名
やっぱりフリップチャートは手離せない

【質問】
『会議のとき、何に記録をとっていますか。』
(2005年7月実施/回答数168)

フリップチャート 58%
フリップチャートもどき 15%
ホワイトボード 22%
その他    5%
過半数がファシリテーションの威力を実感

【質問】
『ファシリテーション・スキルを実感したことがありますか。』
(2005年5月実施/回答数100)

実感したことがある 53%
まだないが、早く実感してみたい 26%
そんなに威力があるのか、まだ懐疑的    21%