チーム作りにファシリテーションを生かす

効果的なチームに必要な要素とは、PFC通信でも繰り返し紹介されている下記の3つです。

(1)明確な目標・方針
(2)共有されているプロセス
(3)ダイナミックな人間関係 (詳しくはこちらを参照下さい)

あなたのチームや組織で、この3つの中に欠けている物があれば、不足している要素を充足しなければなりません。 これはリーダーにとって重要な仕事のひとつでありますが、リーダーでなければできない仕事と言うわけでもありません。 メンバー全員で取り組むことで解決できることもあります。その際、欠かせないのがおなじみの「ファシリテーション」の考え方とスキルです。

(1)明確な目標・方針
(2)共有されているプロセス
(3)ダイナミックな人間関係を確立するためには、メンバーによる話し合いが必須ですが、ファシリテーターを入れずにただ話すだけでは、なかなか有効な結論にたどりつけません。

1.数多くのアイディアを収集したい
2.メンバーの互いの認識を共有したい
3.創造的な解決策を編み出したい
4.組織の方向性を定めたい

など、様々な目的のために、ファシリテーションが力を発揮するのです。